1997年、節や割れなど、通常であれば木材の欠点として取り除く部分を
素材の味と考え、あえて取り入れたシリーズをはじめました。
手に触れたり、日に焼けたり、その人の使い方によって、
家具も一緒に年をとり、いい味がでる。
そんな道具として長く使える家具を作っています。

商品は試作を重ね、さらに実際の生活のなかで使ってみて
納得がいくものを形にしていきます。
家具はもちろん、張り地に使う革やファブリックなどの素材もTRUCKオリジナルです。

注文を受けてから、ショップの1Fにある工場で、ひとつひとつ制作しています。