TRUCK FURNITURE BACKSTORIES by TOKUHIKO KISE

HN SOFA

February 10 2015

2010年、スコットランドを旅して出会った200年以上歴史のある織元。
気が遠くなりそうなほど膨大な種類、色、柄の生地が整然と並んでいた。
その中から見つけ出した厚みのしっかりとした無地のウール。

その生地をTRUCK好みの4色で染めてもらった。

日本人の僕たちにとってウールはどうしても冬のイメージ。
彼ら曰く、年中快適に使える素材らしい。     
日本とは気候が違うからどうかなと思いつつ、ソファを試作して自宅で2年以上使ってみた。
正直、年中快適だった。
厚手のウール特有の風合いと柔らかな手触りがフェザークッションを包み
独立したポケットコイルを仕込んだ数種類のウレタンが下からしっかり支える。
最初の当たりはふわっと柔らかく、それでいて底づきを全く感じさせず、
程よく体が沈み込む抜群の座り心地。

コーナー、1人掛け、オットマンを自由に組み合わせが可能。
コーナーに背をあずけ脚を伸ばして座るのが至福。

TRUCK FURNITURE_ 267. HN SOFA