TRUCK FURNITURE BACKSTORIES by TOKUHIKO KISE

TS TABLE

February 12 2015

TRUCKを始める以前、5年間くらい1人で工場だけを持って、他のお店への卸売をメインに
家具を作っていた。
メープル材を使用し、素朴カントリー的なシリーズとして某百貨店で展開してた頃、
このような引き出しのあるテーブルをよく作った。かなりの台数を作った。

1997年にTRUCKを始め、自分の店が出来てからは、
その頃に作っていたものが少し気恥ずかしくて遠ざかっていた。

18年以上が経ち、ふと、また作りたいと思うようになった。
さりげなく、何気ない、誰でもテーブルの絵を描けばこうなる、というような、
そんな当たり前のテーブル。

以前のは脚と脚をつなぐ貫は無かったが、それ以外は遠目に見るとよく似ている。

でも、実は細かなディテールが微妙に、いや、かなり違っている。
天板の厚みが2mm薄かったり、脚の太さ、面の取り方、天板の張り出し方、引き出しの作り方、取っ手、、、

自分で写真を撮りながら、見どころが多くてどんどん好きになっていった。

こんなテーブルらしいテーブルを日常の生活の道具として使ってみたい。
どんな部屋にでも、威張らずにすっと馴染むと思う。

TRUCK FURNITURE_ 219. TS TABLE