TRUCK

TRUCK

TRUCK

11:00AM - 7:00PM
6-8-48 Shinmori Asahi-ku Osaka
535-0022 JAPAN
TEL +81 6 6958 7055 / FAX +81 6 6958 7056

Bird

11:00AM - 7:30PM (LAST ORDER 7:00PM)
4-1-16 Midori Tsurumi-ku Osaka
538-0054 JAPAN
TEL / FAX +81 6 6958 1616

EN

家具オーダーガイド

ご注文から納品まで

納期

TRUCKの家具はご注文をいただいてから、1つ1つ製作しています。
その為、納期は商品やご注文時期によっても異なりますので、各商品ページに記載した納期の目安をご確認ください。

ご注文

  1. 商品ページより購入。
  2. 手続き完了後自動返信メールをご確認ください。
  3. 改めて注文伝票を作成しメールにてお知らせします。
  4. 家具の完成目途がつき次第TRUCKよりお電話します。
  5. ご希望の納品日を相談の上決定。
  6. 納品。

お支払い

銀行振込またはクレジットカード決済。
銀行振込の場合、自動返信メールを確認後、銀行営業日5日以内にお振込ください。
振込手数料はお客様負担でお願いします。
※領収書の発行はしておりません。銀行振込、クレジットカード決済、それぞれの明細をご確認ください。

配送方法と配送料金

すべての商品は全国に配送可能です。(一部離島等、配送不可の地域もあります。)
配送料金はお客様負担です。

配送区分 : A ~ C
玄関先で梱包された状態のまま商品を引き渡します。

配送区分 : D ~ J
商品をお部屋の中まで運び入れご希望の場所に設置します。
その際、組立が必要な商品は配送業者によって組立まで行います。
梱包資材は配送業者が持ち帰ります。

※マットレスは、商品ページより専用配送料金表をご確認ください。

地域区分

北海道 北海道
東北 青森 秋田 岩手 宮城 山形 福島
関東 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川 山梨
北信越 /
中部
長野 新潟 富山 石川 福井 静岡 愛知 岐阜
三重
関西 滋賀 京都 奈良 大阪 和歌山 兵庫
中国 岡山 広島 鳥取 島根 山口
四国 香川 徳島 愛媛 高知
九州 福岡 佐賀 長崎 大分 熊本 宮崎 鹿児島
沖縄 沖縄

配送料金一覧

区分 北海道 東北 関東 北信越 中部
A 宅急便
B 6,000 4,500 3,500 3,500 3,000
C 1,2000 7,000 5,500 5,500 5,000
D 13,000 8,000 7,500 7,500 7,000
E 18,000 15,000 12,500 12,500 12,500
F 24,500 19,000 17,000 17,000 17,000
G 36,000 30,000 23,000 23,000 23,000
H 45,500 34,500 29,000 29,000 29,000
I 57,000 44,000 36,000 36,000 36,000
J 38,000 29,000 24,000 23,500 22,000
区分 関西 中国 四国 九州 沖縄
A 宅急便
B 2,500 3,000 3,000 4,500 6,000
C 5,000 5,000 5,500 7,000 13,000
D 6,500 7,000 7,000 7,500 14,000
E 11,000 11,500 12,000 13,000 18,000
F 14,500 16,000 16,000 19,000 26,000
G 20,000 20,000 21,500 27,000 38,500
H 27,500 27,500 27,500 32,500 -
I 32,000 34,000 34,000 39,000 -
J 21,500 21,500 23,000 27,500 40,000
  • 送料区分〈A〉の宅急便料金は、商品ページに記載しています。
  • 工具を要する組立がある場合 +¥4,500(税別) (SOFA・CUPBOARD・BEDなど)
  • 離島の場合は上記料金表と異なりますので、別途お見積もり致します。
  • 淡路島は橋代として+¥5,500(税別)
  • 吊上げ作業が必要な場合別途料金が発生します。

搬入経路の確認

ご注文前に必ず搬入経路のご確認をお願いします。
組み立てた状態で搬入する場合、または分解した状態で搬入しお部屋の中で組立する場合と商品によって搬入の際の状態が異なります。各商品ページにてご確認ください。

マンション、オフィスの場合

  1. エレベーターに載せることが可能。
    エレベーターが不可の場合、階段で上げることが可能。
  2. 玄関扉、廊下を通ることが可能。
    廊下が直角に折れる間取りの場合、大型の商品は立てて曲がる必要があります。
    その際、商品を立てることが出来る十分な天井高が必要。

戸建住宅の場合

  1. 玄関扉、廊下を通ることが可能。
    廊下が直角に折れる間取りの場合、大型の商品は立てて曲がる必要があります。
    その際、商品を立てることが出来る十分な天井高が必要。もしくはその他のルート(庭から直接、設置予定の部屋に搬入可能等)の搬入が可能。
  2. ニ階以上の階に搬入の場合、階段を通ることが可能。
    特に折り返しのある階段では大きな商品は立てて折り返す必要があります。
    その際、踊り場に十分なスペースと商品を立てることが出来る天井高が必要。

階段、エレベーターを使用しての搬入が困難な場合、吊り上げによる搬入手段もあります。(基本二階のみ)
吊り上げ搬入費用が送料とは別に発生します。

※搬入経路や商品サイズによっては、事前に搬入経路の下見をさせていただく場合があります。

ご不明点がある場合は搬入経路の各部寸法をご確認の上、電話にてお問い合わせください。

お問い合わせ先 : 06-6958-7055
受付時間: 11時-19時 毎週火曜日、 第三水曜日
(年末年始を除く)

キャンセル・返品

ご注文後のキャンセルや仕様の変更、商品お届け後の返品はお受け出来ませんのでご了承ください。

家具の保証期間

商品お届け後、破損等のチェックをお願いします。 配送事故による場合は5日以内に詳細をお知らせください。 それ以降のクレームはお受けできませんのでご了承ください。また、お届け日より1年間を保証期間とし、 その間に発生した製造上の欠陥による破損に関しては無償で修理を行います。 これ以外の場合には実費にて修理を承ります。

下記の原因による場合は当社では責任を負えません。

  • 直射日光・冷暖房器具・加湿器などによる、過度の湿気や乾燥による変形・変色
  • 家具と接する面に生じた傷・変形・変色
    (床の凹み、移動時の痕、革製品の色移り、化学反応による変色など)
  • 納品後の移動、輸送により生じた破損や故障
  • 不適切な取り扱い、不注意により生じた破損や故障
  • 製品の使用目的以外での使用、または改造などにより起こった破損や事故
  • 経年による劣化・摩耗・変形・変色(日焼け、錆など)

メンテナンスについて

普段のお手入れは固く絞ったふきんや乾拭きで十分ですが、メンテナンスとして木製品用のワックスやレザートリートメントを塗布することにより乾燥やひび割れを防ぎます。また、鉄製品用の錆止め剤を塗布すると錆の発生を防ぐことが出来ます。
TRUCKでも木・革製品のメンテナンス用ワックスをカテゴリーFURNITURE/OTHERのページで販売しています。

定期的にテーブルの脚や蝶番などの固定用ネジが緩んでいないか確認し、緩んでいる場合はしっかり締め直してください。特に家具を設置・移動した後は必ず点検してください。

節・割れ・荒木について

今ではすっかりTRUCKの代名詞となった節や割れ、荒木の部分をあえてそのまま残した作りの家具ですが、1997年、TRUCKをオープンした頃は少しでも節や割れがあれば欠点として取り除いていました。しかし見方を変えることにより、それこそが木の持つ魅力に思えました。今でこそ節や割れを使った家具は増えてきましたが、当時日本ではきれいな材木を使った家具が一般的だったので材木屋にもそういった材木が無く、探し回ってやっとのことでアメリカにホワイトオーク材を見つけることができました。

そうして、まずはホワイトオーク材でテーブルを作ってみました。いかに節や割れをかっこよく入れていくか、という今までとはまったく逆の作業。出来上がりは、他の素材とはまた違った存在感のある無垢材らしい力強さを感じさせるテーブルになりました。また、木は木目や節や色調などひとつひとつ異なります。そのため出来上がった家具の表情も様々です。節や割れ、荒木の部分を残すことで、さらに味のあるものになりました。

このような表情の家具、当時はかなりの挑戦でしたが、TRUCKの気持ちを同じように感じていただけたのか(これこそがTRUCKらしさと受け止めていただけたのか)1998年に販売を始めて以来、ホワイトオーク材のシリーズはおかげさまで好評です。さらにナラ材でも節や割れをいかして作ってみることに。こうして今までなかったこの節や割れ、荒木の部分を生かしたやり方はTRUCKの定番となりました。

ただ、これらがすべての人に受け入れられるかというと、そうではないと思います。節や割れの部分がささくれていたり、均一に仕上げてある他のテーブルにくらべて荒木の残った天板が部分的に平らではなかったり、天板等の板をはぎ合わせる時、隣り合う板にあえて段差を残した仕上げをしている箇所があります。これらの特徴をすべてご理解の上ご注文ください。

無垢材について

TRUCKの家具は木の素材感を大切にするため、一般的なウレタン塗装などのコーティングをせず自然な状態に仕上げています。

手に触れたり、日に焼けたり、使えば使うほど家具も一緒に歳をとり、その人の使い方によってそれぞれ風合いも増していきます。じっくり使い込んでいい味に育てていってもらいたいと思います。また天然の無垢材はひとつひとつ木目や色調がちがうので、歳のとり方も人と同じでさまざま。それは決して人工的にはだせない味です。

普段のお手入れは、固く絞ったふきんや乾拭きで十分です。汚れやキズもあまり気にせず愛着をもってどんどん使ったほうがTRUCKの家具はいい味になっていきます。その風合いを生かすために下記の点にご注意ください。

  • 無垢材は縮んだり膨張したり、環境にあわせて自然に動く特徴があります。そのため過度な乾燥や湿気はソリ・割れの原因となったり、伸縮による変形によって引き出しや扉が動きにくくなる原因となります。冷暖房機器からは離してお使いください。特に暖房機器などの温風が直接あたらないようにご注意ください。
  • 濡れたものを直接置くと輪染みやシミの原因となります。また、熱いものを直接置くと熱により表面が変形・変色する恐れがあります。
  • 長時間、直射日光のあたる場所は変型・変色の原因となりますので避けてください。

革について

TRUCKの革は、植物から生まれる天然のベジタブルタンニンで鞣し、仕上げまで半年かけた革なので使い込む程いい味がでてきます。一般的にはウレタン塗装なども施されますが、それは色を均一にし傷を隠したり、しみや汚れをつきにくくする為です。でも、そうする事によって本来の革らしさを消してしまいます。TRUCKではそのような加工はせず、できるだけ革の質感を大切に仕上げています。また、一般的な家具の革は顔料を表面に薄く吹き付けて着色しているので、傷が付くと色が剥げてしまいます。TRUCKが使用する革はドラムによって革の芯深くまで染料を染み込ませているので、傷がついてもだんだん馴染んでいきます。
ロウ引きの革は、表面にロウを塗り込んでいるので始めは白い粉のようなものがついています。使い込んでいくうちに表面のロウが溶け出し、革に馴染んで良い味が出てくるので、変化の過程も楽しんで貰えればと思います。

革にはまれに傷が入っている場合があります。牛がけがをした傷跡です。でもそれは治り傷といってそこから裂けるようなことは無く、むしろ逆に強くなっているともいいます。また、どこの牧場の牛かわかるように押された焼き印もそのままです。そのような部分はたいてい捨てられてしまいますが、TRUCKは商品として特に問題ないと考え大切に使うことに決めました。

そうして出来上がったソファはひとつひとつ表情がちがいます。さらに長く使えば使うほど手に触れたり、日に焼けたりして、それぞれ風合いも増していきます。じっくり使い込んでいい味に育てていってもらいたいと思います。