TRUCK

TRUCK

TRUCK

11:00AM - 7:00PM
定休日 : 毎週火曜日 第1・第3水曜日
535-0022 大阪市旭区新森 6-8-48
TEL 06 6958 7055 / FAX 06 6958 7056

Bird

11:00AM - 7:30PM (ラストオーダー 7:00PM)
定休日 : 毎週火曜日 第1・第3水曜日
535-0022 大阪市鶴見区緑4-1-16
TEL / FAX 06 6958 1616

BACKSTORIES by Staff

映画を観ながら、本を読みながら、携帯を触りながら、
グラス片手に自分だけの至福のひととき。
ここでいつも思案する。
この左手に持ち続けているグラス、、、
FK SOFAの広い背中に身体を預けたが最後、膝のその先にあるコーヒーテーブルまで、ほんの少し手が伸びない。
ついついやってしまう、肘掛けの幅が広いのをいいことに不安定とわかりつつ、飲みかけのグラスをそっと。
幅が広いと言っても角に向かって丸みを帯びているので、実質平らな部分は見た目ほど広くない。
うっかり不安定な部分にグラスを置かないよう気をつけなければ。

いや待てよ。

安定のよい場所がここにあればいいんじゃないか?
FK SOFAの肘掛けに取り付けられるトレイ。
そういえばオーナーの黄瀬が10年ほど前に確かそんなものを作ろうとしたが試作の山の中に埋まったままだ。
残念だが諦めるか、、、

いやいや無いんだったら作ろう。

着脱が容易に出来るようにコの字状の脚が肘掛けにスポっとはまる作りにした。
なかなか良いのではないか?
早速FK SOFAに取り付ける。

・・・・

全然ダメだ。
肘掛けの角のカーブとトレイのコの字状の脚の直角部分との間に隙間ができて安定がよくない。

やり直し。
固定力が強すぎては張地のコーデュロイに跡がのこるし、弱すぎても接地面が少なすぎても安定に欠く。
絶妙な力加減。素材、形状、サイズ、幾度も試した。
たどり着いたのが曲げ木。
FK SOFAの肘掛けの形状にぴたっと沿う様に曲げ木で取り付け部を作ることにより絶妙な固定力が可能になった。
外した後、コーデュロイに多少の跡は出来るものの軽く撫でておけば翌朝には気にならない。

「FK SOFA ARM TRAY」

肘掛けの幅よりもさらに平らな面積が大きく安定よし、メラミンの天板によりグラスの水滴も平気。
これでまたFK SOFAから動けなくなる。

徳永 隆